レビュー

  • 「ホテル日航関西空港:一流シェフから学ぶ!家庭で作る本格料理」2月のレシピ

    review_hotel_feb

    ● 講師:井上孝彦シェフ(和食部門)

    ☆春のちらし寿司&卵豆腐のお吸い物(4人前)☆

    ◆ 米  カップ3
    ・水  カップ3強
    ・昆布 10cm

    ◆ 合わせ酢(米1升に対して)
    ・酢  カップ1.5
    ・砂糖  150g
    ・塩  50g

    ◆ 混ぜる具
    ・牛蒡1本(ささがきにして水に浸す)
    ・人参1本(短い細切りにする)
    ・かんぴょう 25g(かんぴょうは水洗いして塩で揉み、茹でてちらして刻む)
    ・干し椎茸(もどして薄切りにする)
    だし汁  カップ1.5
    ※ 砂糖、濃口醤油  各大さじ3
    みりん  大さじ2
    ・※を合わせ入れ、煮立てて、具を入れ、中火で煮汁が無くなるまで煮る。
    途中、時々全体を混ぜて味をむらなくする。

    ◆ 錦糸卵
    ・卵  5個
    ・みりん  大さじ1
    ・塩  適量
    ※卵を割りほぐして塩を混ぜて、1回漉す。

    ◆ 桜でんぶ
    ・生タラの切り身  3切れ
    ・食紅、水、塩 各少々
    ・酒、砂糖  各大さじ1
    ※タラは、熱湯で3~4分ゆで、水に入れ、皮や骨、汚れをきれいに取り除く。
    ふきんに包んで水分を取り、細かくほぐす。
    鍋に入れ、酒、砂糖、塩、水で溶いた食紅を加えて全体に混ぜて、箸5~6本で絶えずかき混ぜて、水分を飛ばしながら弱火で仕上げる。
    さらさらの状態になれば出来上がりである。

    ◆ 酢蓮根
    ・蓮根  1節
    ・酢  大さじ4
    ・砂糖  大さじ1
    ・塩  小さじ1/2
    ※蓮根は皮をむいて薄切りにし、酢水にさらす。
    酢少々を入れ、熱湯でさっと茹で、ざるにあげる。
    酢・砂糖・塩を合わせた中に漬け込む。

    ◆ たれ焼き鰻、イクラ、一寸豆、みつば、ちりめんじゃこ、サーモン、しば漬け、海老、
    みぶ菜漬け、白煎り胡麻、のり

    ◆ 卵豆腐のお吸い物
    ・卵豆腐   卵 1個
    だし汁 カップ1
    薄口醤油

    ・かけ汁   だし汁
    薄口醤油

« 一覧へ戻る