レビュー

  • 「ホテル日航関西空港 一流シェフから学ぶ!家庭で作る本格料理」2012年5月のレシピ

    review_hotel_2012_5

    ☆なんきんと鶏そぼろ煮
    ◆作り方
    ・鶏ミンチに、合わせ調味料①を入れ、割り箸を5セットくらい束にして持ち、フライパンに鶏ミンチを入れ、混ぜながら潰していく。
    煮汁が無くなるまで混ぜていく。
    ・なんきんは、適当な大きさに切って、鍋に入れ、水から湯掻いていく。
    沸騰すれば水にさらし、フライパンに南京を入れ、合わせ調味料②の濃い口と塩以外を入れる。
    ・合わせ調味料を約1/3ほど煮詰めてから、そぼろと濃い口と塩を入れて煮詰めていく。
    ◆材料
    なんきん、鶏ミンチ
    ◆調味料①
    酒、砂糖、濃い口
    ◆調味料②
    鰹出汁、みりん、濃い口、砂糖、塩

    ☆鯛のけんちん蒸し
    ◆作り方
    ・鯛の身を両面軽く塩をして、30分ほどおく。
    ・けんちんは、卵と合わせ調味料①を入れ、よく混ぜ、一度ざるで漉し、鍋に入れ、弱火で混ぜていく。
    スクランブルエッグくらいに仕上げる。
    ・鯛の身は、幅5cmくらいに切り、観音開きにして、中にけんちんを詰め、10分程度蒸す。
    ・大根、人参はマッチ棒くらいに切る。しめじはほぐす。
    これらはボイルしてから、合わせ調味料②でさっと煮る。
    一度冷まし、再度沸騰させてから、水溶き片栗粉を入れ、鯛のけんちんにかける。
    ◆材料
    鯛の身、卵、大根、人参、しめじ
    ◆調味料①
    鰹出汁、砂糖、淡口
    ◆調味料②
    鰹出汁、淡口、みりん

    ☆鰻の柳川風
    ◆作り方
    ・ごぼうはささがきにして、鍋に水を張り、ごぼうを入れ、火にかけ、沸騰すれば水にさらす。
    ・たれ焼き鰻を一口大の大きさに切って、レンジか蒸し器で少し柔らかくする。
    ・ボイルしたごぼうを軽く絞り、フライパンにしきつめる。鰻もその上に並べ、合わせ調味料を浸る程度に入れる。
    ・フライパンを火にかけ、少し沸かし、溶き卵を上から流し込み、三つ葉を散らして、半熟でOK。仕上げに粉山椒をふる。
    ◆材料
    たれ焼き鰻、ごぼう、三つ葉、卵、粉山椒
    ◆調味料
    鰹出汁、みりん、淡口

    ☆鯛御飯
    ◆作り方
    ・鯛の身を両面軽く塩を振って、30分置き、焼いてほぐしておく。
    ・米5合にみじん切り生姜を入れ、ほぐした鯛を入れ、合わせ調味料を入れ、炊く。
    ◆材料
    米5合、鯛200g、生姜50g
    ◆調味料
    鰹出汁12:淡口1

« 一覧へ戻る