レビュー

  • 「一流ホテルシェフから学ぶ!家庭で作る本格料理」2015年4月のレシピ

    review_hotel_2015_4

    「おいしいうどん出汁のとり方」「野菜と海老のかき揚げ天うどん」「桜鯛の造り」「若竹煮」「たけのこご飯」「デザート」

    【おいしいうどん出汁のとり方】

    ◆材料:うるめぶし15g

    さばぶし15g、出しこぶ20g、乾燥しいたけ15g、かつおぶし15g、

    ◆調味料:鰹だし500cc×12+2

    みりん500cc×1、淡口500cc×1

    ◆作り方

    1.材料を鍋に掛け、沸騰したこぶを取り出す。

    2.煮詰める

    3.みりんを入れさらに30分ほど煮詰める

    4.調味料を入れ、14杯+材料までつめる

    【野菜と海老のかき揚げ天うどん】

    ◆材料:ごぼう、玉ねぎ、三つ葉、人参、海老、まいたけ

    〈天粉〉水500cc、卵黄2個、小麦粉・薄力粉約320g

    ◆作り方

    1.卵黄と水を混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく。

    2.ごぼうはささがき、人参は短冊きり、玉ねぎは繊維に沿って薄切り、三つ葉は3cmほどに切り、葉と茎にわける。まいたけも適当に切っておく。

    3.海老は三つ切りにし、三つ葉の茎とあわせる。

    4.3を天粉に付けて油で揚げる。

    5.野菜に分量外の小麦粉をまぶし、天粉を付けて揚げる。

    【若竹煮】

    ◆材料:竹の子、わかめ

    ◆調味料:鰹出汁10、酒0.5、みりん0.5、薄口0.5、塩(竹の子)

    鰹出汁10、酒0.5、みりん0.5、薄口0.5、塩(若布)

    ◆作り方

    1.竹の子を切り、サッとゆがく。

    2.若布を切り、サッとゆがく。

    3.水にさらした竹の子に塩以外の調理料を入れて煮る。

    4.若布に調味料を加えてさっと煮る。

    5.食べる前に竹の子と若布をあわせて煮る。塩で加減する。

    【たけのこご飯】

    ◆材料:竹の子、油揚げ

    ◆調味料:だし12、薄口醤油1、酒適量

    ◆作り方

    1. 切った竹の子を出しで煮て30分ほどおいて味を染み込ませる。

    2. 油揚げを小さく刻み、熱湯で油抜きをする。

    3. 米4合に出汁、油揚げ、竹の子2カップを入れ炊飯する。

« 一覧へ戻る